三木

  • 印刷
婚姻届を提出し、喜びを分かち合う宇仁康博さん(左)といづみさん。書家の井関春龍さん(手前)は撮影も担った=三木市役所
婚姻届を提出し、喜びを分かち合う宇仁康博さん(左)といづみさん。書家の井関春龍さん(手前)は撮影も担った=三木市役所

 元号が令和になった1日、兵庫県三木市役所は婚姻届の臨時受付窓口を設けた。午前8時半から次々とカップルが訪れ、20組が手続きをした。新時代の幕開けとともに船出した男女は、将来への誓いを新たにしていた。

 この日は午前0時台にも3組が市役所警備員室へ提出した。記念撮影ブースでは、書家井関春龍さん(28)=三木市=が「令和元年」「寿」とつづった紅白の布を準備。井関さん自らがカップルの撮影も担った。

三木の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 10%

  • 25℃
  • 21℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

お知らせ