三木

  • 印刷
三木市長賞を受賞した「宵待ち」(右)など多彩な作品が並ぶ公募展=堀光美術館
拡大
三木市長賞を受賞した「宵待ち」(右)など多彩な作品が並ぶ公募展=堀光美術館

 油彩や水彩、版画などの腕を競う全国公募の展覧会「アート・フェス公募展」(神戸新聞社後援)が、兵庫県三木市上の丸町の堀光美術館で開かれている。日本画家の熱田守さんが選んだ入賞11点、入選48点を含む計61点が展示されている。5月6日まで。

 同5日に三木城跡などで開催される「別所公春まつり」の共催事業。小型の技巧的な絵画「ミニアチュール」部門で募集したところ、183点の応募があった。

 最優秀の三木市長賞には、野崎美佐代さん(神戸市)の「宵待ち」が輝いた。熱田さんは講評で「金箔を使った装飾的な背景に、凜とした女性の姿が印象的」とたたえた。

 午前10時~午後5時。入場無料。4月22、30日は休館。堀光美術館TEL0794・82・9945

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 31℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ