三木

  • 印刷
美嚢川沿いで見頃を迎えた桜堤=三木市別所町花尻
美嚢川沿いで見頃を迎えた桜堤=三木市別所町花尻

 春の陽気に包まれた6日、兵庫県三木市内各地でも桜が見頃を迎えた。朝から晴天に恵まれ、市内の気温は上昇し午後1時前には今年最高の18・4度に。暖かな日差しの下、美嚢川沿いなどで家族連れらが花見を楽しむ姿が目立った。(井川朋宏)

 市内ではここ数日で一気に開花。昨年より1週間ほど遅く例年並みの時期となった。同市別所町石野周辺の美嚢川両岸の桜堤には、ソメイヨシノ100本以上が咲き誇る。家族連れらが並木の下を散歩したり、シートを敷いてゆったりと弁当を味わったりしていた。毎年訪れるという高砂市の公務員男性(55)は「眺めが良く、静かな場所なのでリラックスできる」と顔をほころばせていた。

三木の最新
もっと見る

天気(5月20日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ