三木

  • 印刷
演奏会に向けて練習に気合が入る音楽部員=小野高
拡大
演奏会に向けて練習に気合が入る音楽部員=小野高
力を合わせて演奏する吹奏楽部員=小野高
拡大
力を合わせて演奏する吹奏楽部員=小野高

 小野高校(兵庫県小野市西本町)の音楽部と吹奏楽部が30、31の両日、小野市うるおい交流館エクラ(同市中島町)で定期演奏会を開く。ジャンルは違うが、地域を盛り上げようとの思いは同じといい、部員らは「互いに高め合っていければいい」と話す。

 昨年、約20年ぶりに定期演奏会を復活させた音楽部は30日午後2時半に開演する。部員は2年女子11人と1年男子1人。合唱4曲を皮切りに、アカペラで「ワインディング・ロード」も披露する。幅広い世代にアピールしようと、「青い山脈」や「ラヴ・イズ・オーヴァー」といった中高年になじみのある曲に加え、ゆずの「ヒカレ」などをボーカル、ピアノ、ドラムなどで披露する。

 2年の宮本真菜美部長(17)=西脇市=は「自由な音を追求している音楽部を広く知ってもらえる機会にしたい」と期待する。

 吹奏楽部は31日午後2時に登場。部員38人を率いる2年大西菜桜部長(17)=小野市=は「定期演奏会は大舞台。多くの人に見てもらえるので気合が入る」と話す。テーマは「タイムトラベル」。映画「バック・トゥー・ザ・フューチャー」の曲やピンクレディーの「UFO」、安室奈美恵さんの「ヒーロー」など約10曲を奏でる。

 音楽部の演奏を文化祭や発表会で聞く機会があるという大西さんは「ジャンルを超えて小野高としてお互いに頑張ろうという気持ちで臨む」と気を引き締めた。

 いずれも入場無料。小野高TEL0794・63・2007

(笠原次郎)

三木の最新
もっと見る

天気(7月12日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 40%

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ