三木

  • 印刷
「フィンランディア」を奏でる(左から)後藤智子さん、長井りらさん、河合文子さん、河合秀郎さん、保坂正児さん=三木山森林公園音楽ホール
「フィンランディア」を奏でる(左から)後藤智子さん、長井りらさん、河合文子さん、河合秀郎さん、保坂正児さん=三木山森林公園音楽ホール

 クラシック曲や歌謡曲の演奏会「ハレルヤコンサート」が21日、兵庫県三木市福井の三木山森林公園音楽ホールであった。同県小野市の河合秀郎さん(76)がハーモニカ、妻の文子さん(74)がキーボードを担うデュオ「ハレルヤ」が中心となり、2010年から開催し20回目を迎えた。中高年を中心とした市民ら約80人を多彩な楽曲で楽しませた。

 今回、声楽の後藤智子さん(同県加西市)と保坂正児さん(神戸市中央区)、ピアノ奏者長井りらさん(同市東灘区)も出演。50代から独学で演奏を始めたという河合さんは哀愁を帯びた音色で国内外の名曲を奏で、交響詩「フィンランディア」では河合夫妻も合唱に加わった。最後は昭和歌謡「さくら貝の歌」などを参加者も共に口ずさんだ。

三木の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 31℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ