神戸

  • 印刷
閉館中の神戸文化ホールに掲げられた懸垂幕=神戸市中央区楠町4
拡大
閉館中の神戸文化ホールに掲げられた懸垂幕=神戸市中央区楠町4

 新型コロナウイルスの感染拡大で家で過ごす市民に楽しんでもらおうと、神戸市民文化振興財団は公式サイトに、神戸文化ホール(同市中央区)などで主催したコンサート動画の特集ページを開設した。

 公開しているのは、市民約250人が参加した「市民の第九」、フルート奏者約500人とゲストらが合奏した「フルート500人アンサンブル」など7本。感動を呼ぶステージの数々を堪能できる。

 また、ベートーベンの名言「苦悩を突き抜ければ、歓喜に至る」などを記した懸垂幕やポスターを同ホールや、近くの市営地下鉄の駅などに設置。今後さらに励ましのメッセージを追加するという。

 同財団が管理運営する施設は31日まで閉館中。担当者は「イベントができず残念な思いでいるが、市民の皆さんとの絆を忘れず、一緒に乗り越えていきたい」と話す。(小谷千穂)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

神戸の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ