神戸

  • 印刷
ルワンダ支援のクラウドファンディングを展開する山田果凜さん(後列左)と大下直樹さん(後列右)=ルワンダ共和国(山田さん提供)
ルワンダ支援のクラウドファンディングを展開する山田果凜さん(後列左)と大下直樹さん(後列右)=ルワンダ共和国(山田さん提供)

 神戸市が2、3月に開催したアフリカ・ルワンダ共和国での起業体験プログラムに参加した高校生と大学生が、同国の伝統工芸品をピアスに加工して販売する事業プランを考案し、クラウドファンディングで資金調達している。作り手は現地のシングルマザーで、2人は「貧困に苦しむ子どもたちのためにも、新たな雇用を増やしたい」と話している。(篠原佳也)

 兵庫県宝塚市出身で沖縄のインターナショナルスクールに通う山田果凜(かりん)さん(19)と、同県西宮市出身の早稲田大学生大下直樹さん(22)。山田さんは中学生の時に旅行したインドで「先進国に生まれ育った者として、途上国で貧困に苦しむ子どもたちを救いたい」との意識が芽生え、インドやタイ、進学先の沖縄などでボランティア活動を展開。神戸市のプログラムでは、大学で起業などを学び、アメリカへの留学経験もある大下さんと意気投合し、共通の事業プラン作成に乗り出した。

神戸の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ