神戸

  • 印刷
ほころび始めた都賀川沿いの桜。川では子どもたちが元気に遊んでいた=神戸市灘区篠原南町5
拡大
ほころび始めた都賀川沿いの桜。川では子どもたちが元気に遊んでいた=神戸市灘区篠原南町5

 神戸市内で26日、桜(ソメイヨシノ)の開花が発表され、神戸市灘区の都賀川沿いに南北約1200メートルにわたって植えられている桜にも、淡いピンク色の花がほころび始めた。

 今年は新型コロナウイルスの感染拡大で、各地で花見イベントの中止が相次いでいるが、川沿いの公園では弁当を持って、花見気分を味わう小グループの親子連れの姿が見られた。早春の陽気に川床で遊ぶ子どもたちも、桜花を見上げながらはしゃいでいた。

 神戸地方気象台によると桜の見ごろは約1週間後といい、4月初旬には各地で満開となる見込み。(秋山亮太)

神戸の最新
もっと見る

天気(6月8日)

  • 28℃
  • 18℃
  • 0%

  • 31℃
  • 13℃
  • 0%

  • 31℃
  • 18℃
  • 0%

  • 33℃
  • 16℃
  • 0%

お知らせ