神戸

  • 印刷
全長8・8メートルのジンベエザメの悠然と泳ぐ姿に見入る児童ら=沖縄県本部町
全長8・8メートルのジンベエザメの悠然と泳ぐ姿に見入る児童ら=沖縄県本部町

 神戸市内の児童養護施設12カ所の小学6年生36人が11日、神戸・三宮の商店主らでつくる「KOBE三宮・ひと街創り協議会」(久利計一会長)の招待で沖縄旅行に出発した。1泊2日の日程で、初日は水族館や植物園を満喫した。

 同協議会が企画するプロジェクト「KOBE夢・未来号・沖縄」。家庭の事情で親と離れて暮らす子どもたちに、沖縄の歴史や文化を学び、美しい自然に触れてもらおうと2009年にスタートし、12回目。

神戸の最新
もっと見る

天気(2月27日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 7℃
  • 4℃
  • 70%

  • 10℃
  • 6℃
  • 10%

  • 8℃
  • 5℃
  • 30%

お知らせ