医療

医療ニュース
  • 印刷
郵送された検体が並ぶ検査機器=神戸市東灘区御影本町6、兵庫県予防医学協会
郵送された検体が並ぶ検査機器=神戸市東灘区御影本町6、兵庫県予防医学協会

 厚生労働省の全国がん登録(2016年)で、発症者数が最も多いとされた大腸がん。17年の死亡者数は約5万人で、がんの部位別死亡者数で2位だった。大腸がんは早期治療で治癒する可能性が高い病気だが、早期の場合は自覚症状がほぼないとされる。そのため、自身の便を調べる「便潜血検査」による大腸がん検診が重要とされ、関係者らは積極的な受診を呼び掛ける。(篠原拓真)

■自覚症状なし

医療ニュースの新着写真
医療ニュースの最新
もっと見る

天気(2月26日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 60%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ