医療

新着記事
「“当たり前”のありがたさが分かるがん経験者は職場の戦力」と力を込める樋口強さん=神戸市中央区

 がんを乗り越えてライフワークを見つけた兵庫県出身の作家とファイナンシャルプランナー(FP)が、それ…【続きを読む

新着記事
尼崎だいもつ病院 尼崎市東大物町1(阪神大物駅から徒歩1分)

◇尼崎市東大物町1(阪神大物駅から徒歩1分)【院長】松森良信(1981年兵庫医科大卒、2011年愛仁…【続きを読む

新着記事
兵庫県予防医学協会長 石原享介さん

 人生が終わりに近づく時期をどう心豊かに過ごすか。これが、長寿社会においては極めて重要です。…【続きを読む

 【答え】狭心症は心臓にある冠動脈で動脈硬化が進み、血管が狭くなることで起きます。 …【医師の回答を読む
医療ニュース
一覧
新ひょうごの医療
一覧
病気ごとに医療の最前線を取材。
診療に役立つ情報をタイムリーに紹介します。

 健康だった人が感染症などをきっかけに極度の倦怠(けんたい)感や痛みに襲われ、日常生活に支障をきたす「筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)」。発症の仕組みが解明途上で社会の理解が広まらないため、「誰もが疲れを我慢してる」「なまけ病」などと言われて傷つく患者も多いという。国内初の患者が出てから約30年。日本には現在、約30万人の患者がいるとされる。最新の脳科学研究により、「脳内炎症による自律神経系の内科疾患」である可能性が高まっている。

【からだ】筋痛性脳髄膜炎 診断基準
ひょうごの病院
一覧
地域の中で特色ある診療を提供したり、救急医療を支えたりしている病院を紹介します。
長寿の作法
一覧
医療や福祉現場で活躍する人々が、健康寿命を延ばす工夫を紹介します。

天気(7月22日)

  • 28℃
  • 25℃
  • 60%

  • 32℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 80%

  • 30℃
  • 25℃
  • 60%

お知らせ