北播

  • 印刷
高齢者のお助け隊を結成した(左から)藤田吉之さん、石井喜晴さん、藤原龍一さん=小野市王子町
拡大
高齢者のお助け隊を結成した(左から)藤田吉之さん、石井喜晴さん、藤原龍一さん=小野市王子町

 兵庫県小野市の70代の男性3人が地域の高齢者を助けるため、ごみ出しや電球の交換などをワンコインの500円で請け負う「シルバーサポート隊」を結成した。メンバーは「人生100年時代。元気な高齢者として困っている同年代を助けたい」と意気込んでいる。(笠原次郎)

 3人は小野高校の同級生。小野市シルバー人材センター(王子町)の傘下で5月から活動を始めた。同センター理事長の藤田吉之さん(73)=小野市=が旧友に声を掛けたのがきっかけ。元小学校長の石井喜晴さん(73)=同市=が隊長に、芦屋市役所に長く勤めた藤原龍一さん(73)=同市=が副隊長に任命された。

 県内では芦屋市のシルバー人材センターが同様の事業を展開し、重い家具や粗大ごみを運んで高齢者に喜ばれているという。3人は4月上旬、芦屋の同センターとインターネットのテレビ会議を開き、掃除の講習会を開いてリピーターを獲得しているなどのノウハウを学んだ。

 500円で請け負う仕事は30分以内で終わるもので、エアコンのフィルター掃除や植木の水やりなど。換気扇の掃除や買い物の手伝いなど1時間以内でできる用事は1210円。これより手間のかかるふすまや障子の張り替え、草引きなどは時間と人数に応じて見積もりを出す。

 石井隊長は「気軽に声を掛けてもらい、迅速に丁寧な仕事をして地域を元気づけたい」と話していた。同センターTEL0794・62・6222

北播の最新
もっと見る

天気(7月3日)

  • 24℃
  • 22℃
  • 80%

  • 25℃
  • 19℃
  • 70%

  • 25℃
  • 22℃
  • 80%

  • 25℃
  • 21℃
  • 80%

お知らせ