北播

  • 印刷
紙にプリントした工作キット
拡大
紙にプリントした工作キット

 新型コロナウイルス感染症の影響で、自宅で過ごす時間が増えた子どもらのために、兵庫県西脇市野村町の市茜が丘複合施設みらいえ内、市こどもプラザが、紙にプリントした工作キットを市内の公共施設や主要スーパーなどで配布している。(長嶺麻子)

 同施設も休館が続いていたが、その間、自宅遊びを充実させてもらおうと、身近な材料でできる工作の手順を紹介する動画を配信。ただ、自宅で孫の面倒を見る祖父母ら世代から、「動画の閲覧に不慣れなので、紙で紹介を」との要望もあり、計9種類を作成した。

 組み合わせパズルや、平面色合わせといった切り紙をはじめ、牛乳パックで作る魚つりゲームを紹介。同施設は、緊急事態宣言解除に伴い、6月1日から再開する予定だが、工作キットはそれまで、市幼保連携課や市図書館などで入手できる。こどもプラザTEL0795・25・2801

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

北播の最新
もっと見る

天気(7月3日)

  • 24℃
  • 22℃
  • 80%

  • 25℃
  • 19℃
  • 70%

  • 25℃
  • 22℃
  • 80%

  • 25℃
  • 21℃
  • 80%

お知らせ