北播

  • 印刷
春を思わせる陽気の中、満開となったウメ=旧来住家住宅
春を思わせる陽気の中、満開となったウメ=旧来住家住宅

 兵庫県南部が高気圧に覆われた13日、西脇では午後2時台に19・8度と、今年最高となる気温を記録した。夕方までの最低気温も11・5度と平年より10度以上高く、4月中旬から5月中旬並の暖かさとなった。予報では、週末まで春を思わせる日が続く見込み。

 国登録有形文化財の旧来住家住宅(西脇市西脇)では、日替わりシェフレストラン梅吉亭前の2本のウメが満開となり、ハチが花の蜜を求めて飛び回る様子が見られた。気温の高い日が続いた今年は開花も早く、この数日で一気に咲きそろったという。敷地内にはシダレウメもあり、こちらも間もなく見頃を迎えそう。

北播の最新
もっと見る

天気(7月11日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ