北播

  • 印刷
雪で真っ白になった千ケ峰=7日午前、多可町加美区岩座神から
拡大
雪で真っ白になった千ケ峰=7日午前、多可町加美区岩座神から

 近畿地方に強い寒気が流れ込んだ7日朝、放射冷却の影響もあって、兵庫県の西脇で氷点下4・7度となるなど、県内の観測地点全20カ所で今季最低気温を記録した。

 北播磨地域で毎年、比較的降雪のある多可町加美区では6日、ようやく今季初めてまとまった雪が降った。7日朝も厳しい冷え込みで千ケ峰(標高1005メートル)などでは、山の頂上付近が冠雪した光景が見られた。

 神戸地方気象台によると、8日の県内は冬型の気圧配置でおおむね曇りとなり、内陸では寒気が居座る影響もあって寒い一日になるという。(長嶺麻子)

北播の最新
もっと見る

天気(7月11日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ