北播

  • 印刷
加東市の見どころや特産品、伝統行事などを描いたフレーム切手
加東市の見どころや特産品、伝統行事などを描いたフレーム切手

 加東市観光協会(兵庫県加東市河高)は協会発足5周年の記念事業として、市内の観光名所や伝統文化をテーマにしたフレーム切手を制作した。絵柄は社高校(同市木梨)美術部員の3人が描いた。生徒は「まちの魅力が一目で分かる」とアピールする。(中西大二)

 フレーム上部には、闘龍灘にやしろの桃が流れ、市のマスコット「加東伝の助」も登場。緑に包まれた三草山を背景に三草茶の茶畑が広がり、ピンク色の大賀ハスが描かれるなど彩りにあふれている。

北播の最新
もっと見る

天気(2月25日)

  • 16℃
  • 8℃
  • 70%

  • 14℃
  • 2℃
  • 80%

  • 15℃
  • 6℃
  • 60%

  • 14℃
  • 4℃
  • 70%

お知らせ