北播

  • 印刷
工場に設けられた撮影スポットでポーズを取る子どもたち=タマキニイメ
拡大
工場に設けられた撮影スポットでポーズを取る子どもたち=タマキニイメ
「えんとつ町のプペル光る絵本展」のプペルバスの登場=西脇市比延町、タマキニイメ
拡大
「えんとつ町のプペル光る絵本展」のプペルバスの登場=西脇市比延町、タマキニイメ
藍色の染料で播州織の生地に自由に絵を描けるコーナーも=西脇市比延町、タマキニイメ
拡大
藍色の染料で播州織の生地に自由に絵を描けるコーナーも=西脇市比延町、タマキニイメ
周辺で栽培した綿花の取り出し体験もできる=西脇市比延町、タマキニイメ
拡大
周辺で栽培した綿花の取り出し体験もできる=西脇市比延町、タマキニイメ
好きな色の糸を選ぶと、編んでもらえる小さな帽子=西脇市比延町、タマキニイメ
拡大
好きな色の糸を選ぶと、編んでもらえる小さな帽子=西脇市比延町、タマキニイメ

 兵庫県西脇市比延町の播州織店舗兼工房タマキニイメで、新年イベント「めでたま」が催されている。新作開発を含む製造現場を開放したり、ワークショップを開いたりしているほか、屋内外に撮影スポットも設置。大人も子どもも遊べるテーマパーク風の演出を施している。5日まで。

 ものづくりの現場を探検してもらおうと毎年開催。播州織の織機だけでなく、ニットやカットソーの編み機やタオル織機が稼働する様子が間近で見られる。スタッフに声を掛ければ、ウールに似た、コットンの無撚糸の特徴などについても解説してもらえる。

 ワークショップでは、同社の畑で栽培した綿花つみ体験(午前11時半から1時間ごと5回、無料)▽糸を3色選べる最新型編み機によるミニ帽子づくり(1個100円)▽藍染めの染料で布に自由に描けるコーナー(無料)-などがあり、ものづくりの工程を体験できる。5日午後2時から、琉球大の片岡淳名誉教授による講演「プリミティブ 織物と人の深い繋がり」(無料)がある。

 屋外には、お笑いコンビ・キングコング西野亮廣さんの絵本「えんとつ町のプペル」を題材とした移動式展示場「プペルバス」も登場。車内には、物語の朗読を聞きながら絵本の世界を堪能できる仕掛けがある。

 午前11時~午後6時。タマキニイメTEL0795・38・8113

(長嶺麻子)

北播の最新
もっと見る

天気(1月20日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 10%

  • 12℃
  • 3℃
  • 30%

  • 12℃
  • 4℃
  • 0%

  • 12℃
  • 2℃
  • 10%

お知らせ