北播

  • 印刷
サンタ列車で記念撮影をする子ども=北条鉄道
拡大
サンタ列車で記念撮影をする子ども=北条鉄道
サンタ列車で記念撮影をする子ども=北条鉄道
拡大
サンタ列車で記念撮影をする子ども=北条鉄道

 兵庫県加西市と同県小野市を結ぶ第三セクター「北条鉄道」(加西市)で7日、毎年人気の「サンタ列車」の運行が始まった。北播磨や神戸、加古川市などから集まった親子連れらが、サンタクロースやトナカイの格好をした学生ボランティアと共に一足早いクリスマスを満喫した。24日まで。

 定期運行車両に専用車両を連結し、北条町(加西市)-粟生(小野市)を約50分かけて往復。車内には赤じゅうたんを敷いて天井はモールで飾り付けた。

 子どもらは、サンタなどの衣装を着た兵庫教育大の学生3人とクリスマスソングを一緒に歌ったり、手遊びをしたり。サンタたちと記念撮影を楽しむ姿も見られた。お菓子のプレゼントもあり、母親と参加した姫路市の男児(4)は「サンタと話したり、ゲームをしたりして楽しかった」と話していた。

 中学生以上千円(1歳~小学生以下500円)。平日は1便か2便、土曜は3便、日曜は4便運行する。予約は同鉄道TEL0790・42・0036

(森 信弘)

北播の最新
もっと見る

天気(1月25日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 10%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ