北播

  • 印刷
両親に手を引かれながら茅の輪をくぐる男児=播州成田山
両親に手を引かれながら茅の輪をくぐる男児=播州成田山

 兵庫県西脇市小坂町の播州成田山に「七五三詣で」の家族連れが続々と訪れている。晴れ着姿の小さな子どもたちは、両親や祖父母、きょうだいに手を引かれながら、祈とうを受けたり、茅の輪をくぐったりしていた。

 男児は数え年の3歳と5歳、女児は3歳と7歳の11月15日に行う祝儀。成田山ではこの前後の週末を中心に参拝客がピークを迎える。11月末まで祈願を受け付けているが、16日は土曜で「大安」とあって、参拝客の姿が途切れなかった。

北播の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ