北播

  • 印刷
JR鍛冶屋線跡に整備された日野北バイパスを歩く記念ウオーキングの参加者=西脇市羽安町
JR鍛冶屋線跡に整備された日野北バイパスを歩く記念ウオーキングの参加者=西脇市羽安町

 廃線から30年となるJR鍛冶屋線跡で4日、記念ウオーキングが催され、約500人が旧鍛冶屋駅(兵庫県多可町中区鍛冶屋)と旧野村駅(同県西脇市野村町)間の全13・2キロを歩いた。中間駅となる旧羽安駅前(同市羽安町)では音楽やミュージカルの舞台、地元特産品などの販売がある記念イベントもあり、親子連れらでにぎわった。(長嶺麻子)

 廃線30年の節目とともに、県と市が廃線の跡地に整備を進めてきた日野北バイパスの開通(11月16日)を記念して実施。日野北バイパスは延長2・37キロで、西脇市市原町から羽安町まで、歩道と自転車専用通行帯を備えた2車線の道路として整備されている。

北播の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ