北播

  • 印刷
婚活イベントの舞台となる古民家=加東市新定(tanomo提供)
拡大
婚活イベントの舞台となる古民家=加東市新定(tanomo提供)
築100年以上の古民家が現代風に改修された=加東市新定(tanomo提供)
拡大
築100年以上の古民家が現代風に改修された=加東市新定(tanomo提供)

 築100年以上の古民家に1泊する婚活イベントが28、29日、兵庫県加東市新定で開かれる。周囲に広がる里山の自然に抱かれてくつろぎながら、じっくりとコミュニケーションを図る。主催する同県小野市のNPO法人「婚サポ」が、独身男女各4人を募集している。

 婚サポは寺や牧場などさまざまな場所で婚活の催しを開いてきたが、宿泊するイベントは初めて。進行役の田中貴之理事長(46)が「短時間のパーティーで第一印象を覆すのは難しいが、1泊してじっくり付き合う中で『素の自分』を表現できる」と企画した。

 古民家は、加東市の会社「tanomo(タノモ)」が一昨年、和室と洋室で計6室ある木造平屋(約280平方メートル)を全面改修。リビングにはまきストーブといろりがあり、裏には約8千平方メートルの里山が広がる。「播磨CASAGOYA」と名付け、シェアハウスとして貸し出している。

 28日午後1時に集合し、自己紹介に続いてまき割りに挑戦。夕食は近くの道の駅などで地元産の新鮮な野菜を仕入れ、バーベキューをする。温泉につかった後は、民家のリビングにキャンドルをともし、酒を飲みながら本音で語り合う。翌朝は里山を散策し、2時間のフリータイムに続いて正午に解散する。

 男性が30~45歳、女性は28歳~43歳が対象。参加費(食材代別)は男性が9千円、女性が7千円。民家には駐車場がある。希望者は名前、生年月日、住所、電話番号、会場への交通手段を書いて23日までに、メール(info@konsapo.jp)に送る。応募多数の場合は抽選。(笠原次郎)

北播の最新
もっと見る

天気(10月14日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 40%

  • 22℃
  • ---℃
  • 30%

  • 22℃
  • ---℃
  • 50%

  • 22℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ