北播

  • 印刷
「いただきます」。食べ物を前に、手を合わせる子どもやボランティアら=加西市北条町北条
拡大
「いただきます」。食べ物を前に、手を合わせる子どもやボランティアら=加西市北条町北条
そばの盛り付けを見守る藤田優夏さん=加西市北条町北条
拡大
そばの盛り付けを見守る藤田優夏さん=加西市北条町北条

 兵庫県加西市で初となる子ども食堂が、4月から同市北条地区の旧市街地にある地域交流広場「まちなか春陽堂」で月2回、開かれる。食事だけでなく、学習支援や世代間の交流にも力を入れる。22日には、近くのソーシャルキッチンカフェ「おちゃのま」でプレオープンの催しがあり、子どもらはそばやホットケーキを味わった。(森 信弘)

 名付けて「かさい子ども食堂」。大学生の時、子ども食堂のボランティアをしていた藤田優夏さん(23)=同市=が代表を務める同市子ども食堂運営グループ「ノット」が企画した。食事が満足に取れない子どもを支援しようと、昨秋から準備してきた。

 「まちなか春陽堂」は小学校の通学路にあり、公園も近いことから子どもが通いやすいと借りた。食材についてはコープこうべが協力。学習支援では、退職した教員や高校生らに指導役を頼む予定で、多世代交流にもつなげるという。

 この日は、小中学生の5人が集まった。そばの調理は男児が手伝い、ボランティアの男性に包丁の使い方を教わってネギや水菜を刻んだ。そばを口にした子どもらは「おいしい」と次々にお代わり。ホットケーキも子どもたちがフライパンを使って焼いた。

 藤田さんは「子どもたちは、いろいろな人とのつながりができれば、心が落ち着くと思う。何かあれば頼ってもらえる関係をつくりたい」と話している。

 4月から第1、3金曜の午後4時半~6時半に開設する。祝日は休み。大人300円、子ども100円。米や野菜、缶詰などの食材やボランティアを募っている。ノットTEL090・8146・1360

北播の最新
もっと見る

天気(5月20日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ