姫路

  • 印刷
学生を前に夫を過労死で亡くした体験を語る女性=姫路市下手野1
学生を前に夫を過労死で亡くした体験を語る女性=姫路市下手野1

 過労死等防止対策推進兵庫センター(神戸市)は25日、過労死家族や弁護士による啓発授業を兵庫県姫路市下手野1の姫路赤十字看護専門学校で開いた。今春に医療現場で働き始める3年生35人を前に、約20年前に夫を亡くした同市の女性(67)は「決して人ごとと思わず、一人で悩まないで周囲に相談して」と呼び掛けた。

 機械メンテナンスを担当していた女性の夫は、単身赴任で出向した九州の勤務先で過労の末に自死した。弁護士と調べると、昼夜休日を問わず呼び出され、月120時間を超える残業を強いられていた実態が浮かんだ。労働基準監督署は労働災害を認めなかったが、裁判で7年半かけて認定を勝ち取ったという。

姫路の最新
もっと見る

天気(6月6日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ