姫路

  • 印刷
ものまねをして会場を沸かせるコロッケさん=姫路少年刑務所
拡大
ものまねをして会場を沸かせるコロッケさん=姫路少年刑務所

 姫路少年刑務所(兵庫県姫路市岩端町)で7日、タレントのコロッケさん(59)による慰問講演があった。受刑者約150人を前に、ものまねや歌を交えながら自身の生い立ちや受刑者に向けた思いを語った。

 コロッケさんは全国の矯正施設を訪問する「法務省矯正支援官」を2015年4月から務める。

 講演では、母子家庭に育ち、世間の目を気にした幼少時代を回顧。その頃から人を観察するようになり、「モテたくて」と中学3年でものまねを始めた。

 座右の銘は「相手が一番、自分が二番」。「こう考えると悪い道に行きそうになっても気をつけようとなる。自分がされて嫌なことは人にしない」と話した。

 武田鉄矢さんをはじめ多くのものまねを披露し、何度も会場を笑いに包んだ。受刑者のものまねにアドバイスする一幕もあった。(春元 唯)

姫路の最新
もっと見る

天気(4月3日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ