姫路

  • 印刷
地元産カキを使った試作品の缶詰を紹介する生徒=姫路市網干区新在家、網干高校
地元産カキを使った試作品の缶詰を紹介する生徒=姫路市網干区新在家、網干高校

 網干港(兵庫県姫路市網干区)で取れた特産のカキを使った缶詰の開発に、地元の網干高校の生徒が取り組んでいる。洋風の「アヒージョ」と和風の「どて焼き」の試作品2種類を作り、1月中の完成を目指す。

 同校普通科の1年生は学習の一環で地元の特産品を生かした商品開発を検討してきた。地元漁師からカキの提供を受け、9月から缶詰化の研究を開始。加工しやすい調味料や味の落ちにくい調理法などを考え、オリーブオイルや網干産のトマトと合わせた「アヒージョ」、みそやみりんで煮た「どて焼き」を開発した。

姫路の最新
もっと見る

天気(2月27日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 7℃
  • 4℃
  • 70%

  • 10℃
  • 6℃
  • 10%

  • 8℃
  • 5℃
  • 30%

お知らせ