姫路

  • 印刷
ゆず湯に目を細めるカピバラ=姫路市豊富町神谷
拡大
ゆず湯に目を細めるカピバラ=姫路市豊富町神谷
ゆず湯に目を細めるカピバラ=姫路市豊富町神谷
拡大
ゆず湯に目を細めるカピバラ=姫路市豊富町神谷
ゆず湯に目を細めるカピバラ=姫路市豊富町神谷
拡大
ゆず湯に目を細めるカピバラ=姫路市豊富町神谷

 22日の冬至を前に、兵庫県姫路市豊富町神谷の姫路セントラルパークにいるカピバラが、ゆず湯で温まっている。黄色いユズに囲まれて目を細める姿に、訪れた人々は心を癒やされていた。

 カピバラは世界最大のネズミの仲間で南米に生息するため寒さが苦手。日が当たる場所を好み、日差しが弱くなると湯に漬かるという。

 約42度の湯を張った浴槽にユズ200個が浮かべられ、4匹のカピバラが鼻先から上を出してぬくもっていた。神戸市西区から訪れた女児9)と母(45)は「気持ちよさそうでかわいい。足だけでも一緒に漬かりたい」と笑顔で見つめていた。

 午前10時~午後4時半。年内は毎日営業。同パークTEL079・264・1611

(春元 唯)

姫路の最新
もっと見る

天気(2月26日)

  • 14℃
  • 10℃
  • 50%

  • 10℃
  • 6℃
  • 60%

  • 14℃
  • 9℃
  • 60%

  • 13℃
  • 8℃
  • 50%

お知らせ