姫路

  • 印刷
小中学生を指導する池谷幸雄さん=ウインク体育館
拡大
小中学生を指導する池谷幸雄さん=ウインク体育館

 バルセロナ五輪の体操個人床銀メダリスト、池谷幸雄さん(49)による体操教室が24日、ウインク体育館(兵庫県姫路市西延末)であった。初心者から経験者までの小中学生約120人が参加し、教室終了後は「夢は果てしなく永遠に」と題して講演も行った。

 同市が主催し、姫路商業高校や飾磨高校の体操部員たちがサポートにまわった。子どもらは床、鉄棒、段違い平行棒などの種目に分かれ、池谷さんの指導を受けた。

 池谷さんは後転を練習する際、「膝を伸ばし、勢いよくお尻を後ろにもっていって」と助言を送り、時折手を差し伸べて動作を促した。豊富中学校2年の女子生徒(13)は「池谷さんは迫力があって、あいさつをしっかりすることから学べた。この経験を通して強い選手になりたい」と笑顔を見せた。

 講演では、自身の経験を通して健康の大切さや試合へ挑む心構えを説いた。「本番は一発勝負。緊張を乗り越えるには、質のいい練習と試合の経験数を踏んで自信を持つことが大事」と語り、「夢をかなえるにはみんなに話しまくろう。そうすれば応援してくれる人ができる」と呼び掛けた。(春元 唯)

姫路の最新
もっと見る

天気(7月5日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 50%

  • 27℃
  • 21℃
  • 30%

  • 28℃
  • 23℃
  • 60%

  • 27℃
  • 23℃
  • 60%

お知らせ