阪神

  • 印刷
西宮市が誤送付した通知書のサンプル。実際には氏名や所得などが記載され、勤務先とは別の事業所に送られていた
拡大
西宮市が誤送付した通知書のサンプル。実際には氏名や所得などが記載され、勤務先とは別の事業所に送られていた
西宮市が誤送付した通知書のサンプル。3種類の書類を合わせて事業所に送る際、左下の1種類の封入を誤った
拡大
西宮市が誤送付した通知書のサンプル。3種類の書類を合わせて事業所に送る際、左下の1種類の封入を誤った

 兵庫県西宮市は28日、2020年度の個人向けの市・県民税額などの決定通知書116人分を、勤務先ではない事業所に誤って送付したと発表した。所得などの個人情報が記載されており、市は全て回収した上で、謝罪している。

 西宮市によると、誤送付は大阪市にある2事業所と新潟市にある1事業所の計3事業所に対し、それぞれに別の事業所に勤務する人の通知書を誤送付した。

 業務委託先の印刷会社「トッパン・フォームズ」(東京都港区)が、3事業所分の通知書を封筒に入れ間違い、照合過程でも見逃した。14日に発送し、21日に大阪市西区の事業所から指摘を受けたという。

 西宮市税務部は通知書などにQRコードを導入し、チェックを機械化して再発防止を図る。

阪神の最新
もっと見る

天気(7月12日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ