阪神

  • 印刷
動画一覧へ
レジ袋の持ち手と両脇を切り、袋を縦に開く
拡大
レジ袋の持ち手と両脇を切り、袋を縦に開く
お尻を置く部分に、折りたたんだフェースタオルを敷く
拡大
お尻を置く部分に、折りたたんだフェースタオルを敷く
お尻を包み込むように、子どものおなか側へおむつを返す。持ち手の部分を中央で結んで、固定する
拡大
お尻を包み込むように、子どものおなか側へおむつを返す。持ち手の部分を中央で結んで、固定する

 発生が懸念される南海トラフ巨大地震など、広域的な大規模災害になると物流がストップする。災害後は、スーパーで子ども用の紙オムツが手に入らないことも考えられる。簡易オムツはレジ袋とタオルさえあれば作ることができ、洗濯すれば再利用もできる。

 作り方のポイントは、男の子であればタオルをやや前側に、女の子であればやや後ろ側に置くこと。

 紙オムツと違って蒸れやすいので、こまめな交換が大切だ。そのために、タオルは5、6枚用意しておくほうがいい。兵庫県西宮市の防災士、中野しづ子さん(71)は「吸水性を上げるため、タオルを洗う時は柔軟剤を使わなくていい」と話している。(斉藤絵美)

阪神の最新
もっと見る

天気(5月28日)

  • 26℃
  • 17℃
  • 0%

  • 25℃
  • 12℃
  • 0%

  • 27℃
  • 17℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ