阪神

  • 印刷
日本語ボランティア養成講座で話す尼崎市国際交流協会の譲原京子さん=尼崎市西立花町3
日本語ボランティア養成講座で話す尼崎市国際交流協会の譲原京子さん=尼崎市西立花町3

 兵庫県尼崎市内に住む外国人が増え、日本語を学びたいという希望が高まっているため、尼崎市国際交流協会(同市開明町2)は昨年10月から市立地域総合センター今北(同市西立花町3)で新たに、日本語教室を始めた。指導するボランティアを増やそうと、養成講座も開いている。

 尼崎市によると、市内に住む外国人は約1万2千人。そのうち約7千人は在日コリアンで、中国、ベトナム、フィリピン-と続く。中でもベトナム人は1年に200人近く増えている。

阪神の最新
もっと見る

天気(4月4日)

  • 18℃
  • 12℃
  • 10%

  • 21℃
  • 4℃
  • 50%

  • 19℃
  • 10℃
  • 10%

  • 21℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ