阪神

  • 印刷
「外」「福」「内」と並ぶ出発反応標識。節分とは何の関係もなかった=尼崎市潮江1、JR尼崎駅
拡大
「外」「福」「内」と並ぶ出発反応標識。節分とは何の関係もなかった=尼崎市潮江1、JR尼崎駅

 乗り換えで降り立ったJR尼崎駅(兵庫県尼崎市)。ふと上を見上げると「外、福、内」-。これはもしや、豆まきでおなじみのフレーズでは?

 JR西日本に尋ねると、この機械は「出発反応標識」といい、車掌や駅員に出発の信号を知らせるものだという。では上の文字の意味は? 「外」は神戸線の新快速などが走る外側線、「福」は福知山(宝塚)線、「内」が神戸線の快速と普通が走る内側線。つまり、両線が分かれる尼崎駅ならではの光景だった。

 「並びは線路の順番で、節分は全く関係ない」と担当者。当然3日以降も見られます。(山本 晃)

阪神の最新
もっと見る

天気(6月6日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ