阪神

  • 印刷
阪神・淡路大震災で被災した市内各所の写真が並ぶ会場=芦屋市役所北館
阪神・淡路大震災で被災した市内各所の写真が並ぶ会場=芦屋市役所北館

 阪神・淡路大震災当時の芦屋市内の様子を写真や映像で紹介する展示「伝えたいあの日 芦屋市民による芦屋の記録」が兵庫県芦屋市役所(同市精道町)の北館1階で開かれている。市民らがカメラを向けた25年前の風景がパネルで並び、震災後の苦難や復興への道のりを伝えている。

 同市が主催し、当時の震災ボランティアや市民から寄贈を受けた写真のうち34枚を展示する。1階部分が崩れ落ちた家屋や、ひび割れた道路など被災直後の写真が並び、がれきの中で肩を落として会話する被災者の姿が印象に残る。

阪神の最新
もっと見る

天気(2月27日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 7℃
  • 4℃
  • 70%

  • 10℃
  • 6℃
  • 10%

  • 8℃
  • 5℃
  • 30%

お知らせ