阪神

  • 印刷
矢を射て悪魔を取り払う「弓始」の神事=広田神社
矢を射て悪魔を取り払う「弓始」の神事=広田神社

 兵庫県西宮市大社町の広田神社で2日、魔よけの矢を放ち五穀豊穣や家内安全を願う「弓始」の神事が執り行われた。初詣の参拝客が見守る中、装束に身を包んだ地元弓道協会の有志や大学生らが弓矢で的を狙い、1年の安寧を祈った。

 「開運大的御弓始神事」。同神社では2000年に始まり、兵庫県弓道連盟が毎年奉納している。昨年からは弓道の経験がある同神社の西井璋宮司(72)も加わり、今年は関西学院大学と甲南女子大学の弓道部員計3人が初参加した。

阪神の最新
もっと見る

天気(1月20日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 10%

  • 12℃
  • 3℃
  • 30%

  • 12℃
  • 4℃
  • 0%

  • 12℃
  • 2℃
  • 10%

お知らせ