阪神

  • 印刷
新年の鏡開きをする礼真琴さん(左)と舞空瞳さん=宝塚大劇場
拡大
新年の鏡開きをする礼真琴さん(左)と舞空瞳さん=宝塚大劇場
新年の鏡開きをする礼真琴さん(左)と舞空瞳さん=宝塚大劇場
拡大
新年の鏡開きをする礼真琴さん(左)と舞空瞳さん=宝塚大劇場

 宝塚大劇場(兵庫県宝塚市栄町1)で1日、恒例の「新春鏡開き」があり、宝塚歌劇団星組の礼真琴さん、舞空瞳さんが酒だるに木づちを振り、ファン約1800人と新年を祝った。

 2人は日本酒が入った大だるを前に、観客と一緒に「よいしょ」と大きな掛け声で木づちを振った。礼さんは「皆さんにたくさんの幸せが舞い降りる一年になりますように」とあいさつし、舞空さんは「日々成長していけるよう努力したい」と新年の抱負を語り、温かい拍手に包まれた。

 日本酒は来場者に振る舞われ、京都府八幡市から訪れた女性(28)は「大好きな舞空さんと同じお酒が飲めて、いい一年になりそうです」と話していた。(山本 晃)

阪神の最新
もっと見る

天気(8月6日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 38℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ