淡路

  • 印刷
封入作業をする職員ら=洲本市塩屋1
拡大
封入作業をする職員ら=洲本市塩屋1

 兵庫県洲本市は25、26日、新型コロナウイルス感染症への緊急対策として、1世帯当たり1万5千円分の商品券を配る「ふるさと洲本応援商品券」の封入作業を行った。27日から順次発送する。

 商品券は、ふるさと納税の寄付金を活用。1枚千円で、市内約2万世帯に1世帯当たり1万5千円分、高校生以下の子どもがいる約4千世帯には1万円分を上乗せして配布する。参加店舗は市が募り、市内のコンビニやスーパー、飲食店やサービス業など計503店舗で使える。使用期限は7月26日で、おつりは出ない。

 作業は、市職員のほかFC淡路島の選手も協力して20人ほどで担当。同券と参加店舗一覧表、市長メッセージを封筒に入れていった。魅力創生課の塩寺肇課長は「多くの店舗が参加してくれた。ふるさと納税の寄付にも感謝する」と話した。(赤松沙和)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

淡路の最新
もっと見る

天気(7月5日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ