淡路

  • 印刷
「ゆずりあい駐車場」や歩道を示す青いラインが整備された北淡事務所・公民館=淡路市富島
「ゆずりあい駐車場」や歩道を示す青いラインが整備された北淡事務所・公民館=淡路市富島

 高齢者や障害者らの安全に配慮した整備、運営を行ったとして、「淡路市北淡事務所・公民館」(兵庫県淡路市富島)は、県が推進する「ひょうご県民ユニバーサル施設」の認定を受けた。段差の少ない構造や手すりの設置だけでなく、幼児用トイレを設けるなど子育て世代にも配慮。市は「多くの市民が快適に使用できる施設として認められた」と胸を張る。(内田世紀)

 同事務所・公民館は2018年10月、旧施設が老朽化したため移転新築し開業。立て替えを巡っては、14年に地元老人会や福祉関係者らが参加する検討会を立ち上げ、準備を進めた。弱者に配慮した設計案をプロポーザル方式で選び、車いすを利用する職員の意見も参考に。広々とした「ゆずりあい駐車場」や授乳室、公民館のホールでは舞台に上がる昇降機を備える。

淡路の最新
もっと見る

天気(2月19日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ