淡路

  • 印刷
プロのパティシエに教わり、ケーキ作りに挑戦する生徒たち=淡路高校
拡大
プロのパティシエに教わり、ケーキ作りに挑戦する生徒たち=淡路高校

 プロのパティシエに学ぶ体験授業が23日、兵庫県淡路市の淡路高校であった。同校で食品加工などを学ぶ3年生23人がヨーグルトムースのケーキ作りに取り組んだ。

 同校が定期的に開く出前授業で、兵庫栄養調理製菓専門学校(西宮市)の飯田耕太郎准教授を講師に招く。今回は、農業や調理に励む「花と緑と海のめぐみ」系列の最後の実習授業として行われた。

 生徒たちは、ヨーグルトとクリームを泡立てる▽ゼラチンを混ぜて型に流す▽イチゴやミントで飾り付ける-などの作業に挑戦。飯田准教授は「食べる人に喜んでほしい、という思いが大切」などと助言した。

 卒業後は製菓の専門学校に進むという女子生徒(17)は「夢はお客さんを笑顔にできるパン職人。仕事は手際の良さが重要だと学んだ」と話していた。

(内田世紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(2月18日)

  • 9℃
  • 2℃
  • 40%

  • 6℃
  • 0℃
  • 90%

  • 9℃
  • 3℃
  • 30%

  • 8℃
  • 1℃
  • 50%

お知らせ