淡路

  • 印刷
行正勝信さんによる色鮮やかなリトグラフ作品=ギャラリー夢の島
行正勝信さんによる色鮮やかなリトグラフ作品=ギャラリー夢の島

 兵庫県南あわじ市広田広田の「ギャラリー夢の島」で、同県姫路市のリトグラフ(石版画)作家、行正勝信さん(64)の作品展が開かれている。難病と闘いながら創作活動を続けてきた行正さんだが、現在は寝たきり状態。行正さんを励まそうと、同級生が自宅に眠っていた作品22点を展示する。

 関東で活躍していた行正さんは、手足などの筋肉が衰えていく「球脊髄性筋萎縮症」になり、40代で地元の姫路へ。行正さんと高校の同級生だった南あわじ市の佐渡いづみさん(64)は、行正さんのホームギャラリーにしようと約3年前に「夢の島」を開いた。

淡路の最新
もっと見る

天気(12月9日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ