淡路

時計2019/9/19 18:30神戸新聞NEXT

  • 印刷
工業地の地価下落率が県内4番目の大きさとなった南あわじ市広田中筋地区
工業地の地価下落率が県内4番目の大きさとなった南あわじ市広田中筋地区

 19日に発表された基準地価によると、兵庫県の淡路島内の平均は住宅地、商業地とも28年連続で下落した。前年からの下落率は住宅地が3・4%、商業地が3・3%で、県内10地域の中では住宅地が但馬、西播磨に次いで3番目、商業地は但馬に続いて2番目に大きかった。住宅地、商業地ともほぼ全調査地点で下落となった。

 島内の住宅地23地点、商業地10地点が調査対象。島内の平均地価は、住宅地が1平方メートル当たり2万7千円で下落率は3・4%(昨年3・6%)、商業地が同5万3700円で下落率は3・3%(同3・1%)。

淡路の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 14℃
  • 8℃
  • 20%

  • 10℃
  • 7℃
  • 60%

  • 14℃
  • 9℃
  • 10%

  • 12℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ