淡路

  • 印刷
台風10号の接近に備え、小学校に避難した住民ら=15日午後、洲本市由良3(撮影・斎藤雅志)
台風10号の接近に備え、小学校に避難した住民ら=15日午後、洲本市由良3(撮影・斎藤雅志)

 今月15日に西日本を縦断した台風10号では、淡路島(兵庫県)内3市の避難情報の発令状況に違いが見られた。南あわじ市は午前9時、洲本市は午前11時25分に「避難準備・高齢者等避難開始」を出し、高齢者や障害者らに避難を呼び掛けた。一方、淡路市は発令しなかった。発令やそのタイミングは各自治体の判断だが、同じ島内でも対応が分かれた。防災担当者は「台風が離れており、難しい判断だった」と明かす。(上田勇紀)

 「避難準備・高齢者等避難開始」(以下、高齢者避難情報)は市町村が出す避難情報の一つ。高齢者や障害者、乳幼児ら、避難に時間がかかる人やその支援者に避難を促す。このほか、対象者に速やかに避難してもらう「避難勧告」、さらに緊急度合いが高い「避難指示(緊急)」がある。

淡路の最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • 15℃
  • 10%

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 24℃
  • 13℃
  • 0%

  • 23℃
  • 12℃
  • 10%

お知らせ